2010年12月2日木曜日

おもいで

みなさん おこってはいけないこと、
今までのブログの中の写真の一部が消えてしまうという
事態が起きてしまいました


わたし とってもショッキング!!。。。

なので ブログ左側のトップに”写真みてください”コーナーつくりました

まったく機械オンチなわたしは
多分やってはいけないことをやってしまったんでしょう。。。


でも これ人生とおなじよ、
積み重ねたものもたまに灰になって消え、思い出となるってね
読んでくれてるみなさんの思い出となるはず

だから 落ち込んだりしない!

また 積み重ねる!




...というわけで今日は昔の写真をひっぱり出してきたいと思います
チェンマイのトレッキングではじめて憧れの像に乗った!(ちなみに隣の男の子は知らない人ね)
夢叶った一枚。


嬉しそうでしょ。
像に乗ることが夢なんて、なんてかわいい夢をもっていたんでしょー!♡



ユニークなデコレーション。当時はこんなのにもいちいち感動してたな〜。。
今でもだけどw

きれいでしょ、タイじゃなくてここ多分ラオス。




 これ、ラオスの中にある教会。
ラオスは昔フランスの植民地だったらしい。 (この写真、ラオスの南の方かな)




koh panganにてのセッションの写真。
この時のフランス人のおばさん素敵だった。。なんでも昔インドに恋人がいて、インドに住んでたんだって。このときは一人旅でインドに行く前にタイでビザ待ちもかねて、滞在してた。

ボスは前はこんなだった!

操ってる!

山にも住んでいた!(嘘だけどw)

ヘナタトぅしてるとこ。pangan島にて
 昔はボスは髪が長くって、
8年ぐらい髪切ってない と言ってました。
タイの南の人はこういう人が多いw
南部の髪長い人って危ない人も多いらしいよ..みなさん気をつけて!
ってそれわたし...か!






パンガン島ハードリンを山の上から撮ったところ。2007年の撮影。



泳いだあとこういうところでだらだらしてたw



ところで旅行って、ただ見て回る..を繰り返すのにも限界がある。
自分の人生を自分のためだけに好きなだけ無期限で見てまわりたい
って当初は思って、ぶらぶらしてたけど
だんだん疲れも出てくるし、ぶらぶらしてることが
申し訳ない感じにだんだんなってきて。(なんか愚か者だなって..)

私の場合はね、
あこがれの夢だったバックパッカーも
3ヶ月弱ぐらいでストップしましたw
当初は近代的な何でもそろう日本にずっと住んでたから
あえて、こういうことしてみたかったのよ。
(今はもう超スタンダードなバックパッカースタイルは無理だと思うw)

日本にいたら、旅行行く時間なんてなかなかないし
もっともっと、目の前の現実で忙しいと思う。
でも、時間はつくるもの(お金もw)
空想の世界だけでの旅行だけでなく、
実際に見てみてほんとうのことが解る物もたくさんあるよ

わたしは日本を出て、日本の社会がわざと日本人を
外に出られないようにしているのかな..と思うことがある。

離れるといろいろ余計に感じることがあります

文化というか歴史というかー。
いいところもあるし、閉鎖的な感じをうけることもある




話がそれたので今日はもう終わり

これからも写真とるぞー!




 今日も読んでくれてありがとう☆ ランキング参加してみてます↓   

blogram</p