2011年2月26日土曜日

お隣のレストラン ②


さてさて お隣のレストラン①の続きです☆



シーズン中はとくにお隣のレストラン、夜はものすごくたくさんの人々が
訪れます。。。。。。

タイ料理はやっぱりおいしいし、欧米人にも人気です。





そんな何でもない,平和なコランタ島にも
おかしな事件は起こったんですwww



昨夜に引き続き、一人の欧米人女性が
その日も夕食を食べに来ていました。

その女の人、前日は女性のお友達と一緒だったのに その日は何故か一人で来店して
夕食を食べておりましたー。

彼女は時間をかけて
夕食を楽しんでいるように見えました  (証言より)

ビールなんかもオーダーしたりして 何気ない
よくある風景のごく日常的なコランタ島でのひとときでしたー ◎

でもそのうち、だんだんフレンドリーにも輪がかかり...

周りの人達と何故か突然握手なんかしだしたりなんかして。。。。。
まあまあ、それでもそう言う人ってたまにいますよね。。。すっごいピースな人。そう言う部類ではない感じに怪しさがでてきたらしいのです。。
*よその男の人にお酒をねだったり。。。。

まあ、だんだん目に余る行為が多くなっていきましたwww


お店は閉店近くなり、お客さんの人数も減ってきて...
そのうち だんだんビールの酔いなんかもまわってきて...
さらにさらにフレンドリーに...。

(ここまではまあまあ 普通にいいと思うんだけど..)


、、、、、う〜ん。。。ここから先の彼女の行動がなぞ www

通りかかった、欧米人の男性に声をかけてビールをおごってもらうわ、、、
楽しくしていたと思いきや、

   そのまま椅子の上で横になってしまったのです (!?)


でも、揉め事も嫌いな優しいレストランのおじさん。
ウエイトレスのお姉さんに指示を出し、彼女に枕を貸してあげたりなんかして、
とにかく彼女をそのまま寝かせてあげようとしていました。

でもね、こういう感じのことをお店側が許してしまうと
だいたい後から悪い問題は起こるのです。。。。。。。。


奥のTATTOO屋ご主人は彼女を優しく目覚めさせ、言いました。 (証言より) 
 
 ご主人 『バンガローに送ってあげるから、そろそろ起きて帰らないとこんな所で
       寝ていたら、何か危険なめに会うかもしれないし あぶないよ』
 
 彼女  『お金をATMで下ろさないとお金がないの!』



よかったことに銀行のATMは道路を挟んで真向かいにありました♪
 *疑問1:ご飯を食べに来たのにお金を持っていないってどういうこと??

....ここからは実際こっそりと見ていたんだけど、

単刀直入に言うと その人、どうもその日のお相手を探していたみたいなのです!! しかも、レ○プ願望ありっ!


TATTOO屋の主人も相当口は悪い! 確かにそれは知ってるッ!認めるッ!
でも、本心を言葉で言われちゃったこの女性
プライドが傷ついたのか、どんどんどんどんエスカレートしていき 
軽く差別用語みたいなことは言うし そりゃあまあ、ヒドかった。。
汚い罵声を全員に浴びせながら、他のタイ人客(男性)の
テーブルはなぎ倒すわ、タイ人に瓶ビール投げつけるわ、
しまいには『警察を呼んでちょうだい!』
...と言いながら、自分の着ていたタンクトップの肩ひもをひきちぎって、
『レイプされたーーーー!!』って騒いでるwww
暴れるのでみんなが止めただけなのに、
『あたしはこの国に旅行に来てあげてる旅行者なのよ!』 と。

それで、さらに再度テーブルをひっくりかえそうとしたため
ついに、タイ人客の一人が彼女に蹴りを入れちゃった!!!

びっくりした彼女はそれで、その夜その場を去っていきました

翌日の朝、この女性の通報と昨夜のうちにレストランのおじさんはすでに
警察に連絡していたこともあり、
何で夜のうちに来なかったんだろう..タイの警察..。。


警察の人が調査にやってきました

案の定タイ警察に通報したその言葉が
『暴力ふられてカメラも盗まれた』って言ったらしい...
疑問2:カメラは持ってなかったハズです ハイ。みてました!


そんなことまかり通るわけもないし、
蹴りをいれてしまった男性客もマズかったとは思います。
でも、そうでもしないと(個人的感想として!)あの女性、
挑発し続けてその場を立ち去らなかったと思う。

なんとか一件落着したのだけれど、
この平和なコランタ島で、そういう事件を目の当たりにしたのは大変ショックでしたw
全体的にそのアイデアの斬新さには圧倒されたー。。。
よその国に旅行しに来て、地元の人達に迷惑をかけ
ちょっと、タイ人の気持ちを考えると嫌な気分になった出来事だったのです! 


事件報告なのか愚痴なのか、
だんだんわからなくなってきました。
みなさん
ごめんなさい! ☆

 
*でもね、翌日(同日)その国と同じ国から来てその場にちょっとの間 居合わせた男性がやって 来て、『同じ国から来た女性がこんな恥さらしなことしてしまい大変申し訳ない』って
誤りに来てましたw (その女性とぜんぜん関係ない人なのに!)
 
 人間を見るときって、”個人”を見ないといけないし
出身や歴史を考え過ぎてしまってもいけないのはわかっているのですが、
こういうおかしな一人の人の行動によって、イメージって左右されてしまうものなんだって
心底思いました。
ワタシも気をつけなくちゃ! 
そして、後で謝りに来た男性の行為もすばらしい!偉いよッ! 関係ないのにッ!
こういうのを”誇り”っていうんでしょうね!!

いろんなことを深く考えさせられた南の島での事件でした☆

お隣のレストランのおじさんは今日も機嫌良く、大音量でタイミュージックかけてます♪



大きく元気いっぱいに育ってマス!猫たち。
クリ♀(左) と ダンボ♂(右) かわいいでしょ。

猫が遊んで盆栽、割れました。キーッ!









 











 













今日も読んでくれてありがとう☆ ランキング参加してみてます↓   

blogram<a</p