2011年5月23日月曜日

日本の猫。





日本の実家にはおばあちゃん猫がいます。









もう、 かれこれ10年ぐらい経つのでしょうか。。鋭い目つきのシロ猫ママ、
どういうわけか、真っ黒なクロくんという男の子の猫を産んで
この前まで、いつも2匹一緒だったのですが 今回は残念ながらクロくんには会う事が
できませんでした。


2009年〜の昼下がりのお昼寝。
 

どうやら、息子のクロくん
重い病気を患って、亡くなってしまったようなのです。

彼女はまた、独りになってしまいました。。
それでも、悲しい顔ひとつ見せません。

いつも、見るたびに顔が険しくなっていたのですが、
今年はなんだかそれが、ストップしたように思います。。
 満足している顔のようなー。



朝6時にはご飯を食べないと、気がすまないようです。ご飯をもらえなかったら、大きな声でずうっと泣き続けます。









夜ご飯も同じく、決まった時間にはおねだりがはじまります。




10年ぐらい前、彼女は何処からともなくやってきて
ここに住み着いて、やがて真っ黒な息子を産み、みんな居なくなっても
静かにここで過ごしているようです



</p